アフィリエイトやってます~知識ゼロから始めるアフィリエイト

プロフィール


とらのこ

■ママ友とのランチ代のお小遣い欲しさにアフィリエイトを始めて10年経過。
意を決し個人事業主目指す

検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

私の主なブログ

サイト内検索


不妊治療終了と同時にアフィリエイトをやめて育児に専念

2016年02月24日

私のアフィリエイトサイトは、携帯サイトのみで、出会い系サイトの広告を貼って収入を得ていました。

 

と同時に、アダルトサイトの運営も広告会社から頼まれて、提供された画像を利用してマニアックなサイトも作りました。

当時はヤフーに掲載されたため、アクセス数がななりあった記憶があります。

 

確定申告もするようになり、もともとパパが自営業で税理士に頼んでいたので、私の分も一緒にしてもらうようになりました。

 

 

2007年(平成19年)に無事妊娠。

体調不良が続き、切迫早産で寝たきりに。

一時的に体調が安定したと思ったら、今度は切迫早産で寝たきりに。

 

体調不良と、すでに出産までの費用分は稼いでいたこともあり、アフィリエイトに対するモチベーションはゼロに。

出会い系サイトに対する規制も強まる中、出産とその後の育児に専念したいため、全てやめることにしました。

臨月になり、サイトは全て完全放置状態に。

出産し体調も落ち着いてきたころ、全てのサイトを削除。

 

 

また、2008年(平成20年)には、出会い系サイト運営には、届けを出さなければならなくなったため、個人でやっている人達は運営をやめる人も多かったです。

 

法人として登録しても、違法行為で当時有名だったサイトの経営者が逮捕されたりと、報道番組で色々目にしました。

「あのサイトの経営者ってこういう顔してたんだぁ」とテレビを見てた記憶があります。

 

身軽になった私の収入は、マクロミルとCMサイトだけに戻りました。

マクロミルやCMサイトをやっている人はご存じだと思いますが、収入と言えるほどのものではありません。

確定申告もする必要がなくなりました。

 

ポチっと押していただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

アフィリエイトしようと思った当時の理由

2016年02月24日

2003年初夏、当時A8.netでも扱っていた出会い系サイトシステムレンタルをやめました。

 

1年間運営し、色々な方のアドバイスをいただき、徐々に成果が出てたのですが、出会い系サイトの運営は結構大変でした。

いくらアドバイスいただける人が複数いても、実際は自分一人ですべてやるわけです。

 

男性会員の中には未払いの人も出てきますし、連絡は全てメールでしたが、アドレスを変えられたらそれで音信不通です。

努力の割に嫌なことばかり。

しかも、見ず知らずの人が相手。

 

その一方で、アフィリエイトは、良くも悪くも全て自分の努力の成果がそのまま結果として出ます。

アフィリエイトの方が自分のペースで出来るし、他人は絡んできません。

 

しかも、アクセス数が増えてくると、広告会社から月極め広告を出してほしいという連絡が来るようになりました。

アフィリエイトのために頑張っていたら、ご褒美のように月極め広告まで来たのです。

 

収入の割合も、アフィリエイトと広告代の方が増えました。

 

そんな経緯から、私は1年ほどで出会い系サイトシステムレンタルをきっぱりやめ、自サイトの運営のみにかかわるようになったのです。

 

そして、アフィリエイトで収入を得たかった理由ですが、不妊治療費を稼ぐためです。

出会い系サイト運営の理由もそうだったので、収入がほしい理由はずっと変わりませんでした。

 

既にわたしには赤ちゃんがいましたが、続発性不妊で治療をしてたのです。

パパは、治療しても赤ちゃんが生まれる保障が無いので一切お金は出さないと言ってました。

ならば、私が自分で稼ごうと、かなり強い意志を持ってました。

 

女性が子供を産める年齢は限られてます。

しかも、産んだら、成人するまで育てなければならないわけで、すでに30代後半だった私は何とかしなければと必死でした。

産むのは今しかない!一刻も早く治療代を稼がねば!

 

既にアフィリエイトで収入が出始めていたものの、少しでも収入をアップさせたいと思いました。

 

ポチっと押していただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ