アフィリエイトやってます~知識ゼロから始めるアフィリエイト

プロフィール


とらのこ

■ママ友とのランチ代のお小遣い欲しさにアフィリエイトを始めて10年経過。
意を決し個人事業主目指す

検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

私の主なブログ

サイト内検索


人生初のHPはド素人丸出しの自己紹介サイト

2016年02月12日

妊娠中の体調から自宅安静を余儀なくしている身では、外出はできないので、HPをつくることにしました。

有名人でもない私が作った自己紹介サイトなんて誰が見るんだ?と思うかもしれませんが、誰か一人でも見てくれたらうれしかったです。

 

今なら、どんだけ自己主張強いんだ!と思いますが、当時は、自分の存在をアピールしたくて仕方なかったです。

 

多くの人に見てもらうわけではなく、一人でも二人でもいいから、偶然立ち寄ってくれて、「こんな奴もいるんだなぁ」って思ってくれるだけで嬉しかったです。

 

学歴から顔写真まで全部さらけ出してました。

 

今なら相当危険ですが、当時はHP自体が普及してなかったせいか、ド素人丸出しのデザインでも、「よく作りましたね」と、時々コメントをいただきました。

また、北海道で生活したことを書いていたせいか、北海道に思い入れのある人達からもメールをいただきました。

 

見ず知らずの人達が私のHPを見て、何かしらの感想をくださるというのがとても嬉しかったです。

 

当時は、今のように無料ブログなど何も無かったので、私は、もともと利用していたプロバイダーにHPを作りました。

作成に使ったソフトは、夫が買ってきてくれたホームページビルダーでした。

 

初めてのホームページ作成は、右も左もわからない状況ですが、時間だけはたくさんあったので、いろいろ試してみるうちに覚えました。

 

⇒⇒ホームページビルダーを色々見てみるならここをクリック!

 

なお、上のリンクはアマゾンです。

楽天にしようかと思ったのですが、アマゾンの方がはるかに価格が安いのです。
自分なら絶対アマゾンを選びます。

 

そうは言っても、バーゲンセールで急に安くなるなんてこともあるかもしれないので、一応楽天も載せておきますね。

アマゾンと比較したい方はご覧ください。

⇒⇒楽天でホームページビルダーをみるならこちらをクリック!

ポチっと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


アフィリエイト ブログランキングへ

知らない土地で人生初の専業主婦

2016年02月11日

知らない土地での専業主婦生活について、もう少し書かせてください。

なにせ、本当にしんどかった…。

 

妊娠中の体調不良から、やむなく専業主婦になったわけですが、結構きつかったですね。

本当に衝撃でした。

 

独身の一人暮らしで気ままなOL生活だった私は、それまで結婚生活に夢を見てたのです。

自分を大事にしてくれる人と一緒に暮らせる、ただそれだけしか考えてなかったことに気がつきました。

 

いいことばかりじゃなくて、自分にとって大変そうな事もしっかりシュミレーションしておくべきでした。

 

専業主婦=ずっと家にいる

 

という認識しかなくて、それ以上深く考えてませんでした。

夜になれば夫が帰ってくるし、1人っきりだなんて思ってなかったんです。

これがまずかった・・・

 

専業主婦って誰とも会話せず、朝から夜まで毎日暮らします。

せいぜい近所の人との挨拶程度。

それがのんびりマイペースでいいとずっと思えるなら幸せです。

 

私は、社会から孤立し、友達は仕事や友達づきあいで時間を過ごしている。

隣の芝は青く見えるとはこの事です。

いいな…いいな…

 

でも、友達からは、結婚してすぐ妊娠していいな、そういう風に見られてたとのこと。

新婚さんの邪魔はしない方がいいよね時を使ってくれてたのもありました。

だから、誰も声掛けてこなかったんだ…。

 

私からもっと声掛けるべきだったかもしれないけど、鬱っぽくなってくると、なぜか友達に声かける気力もなくなってきます。

不思議なんですよ。

しかも、友達に声かけるよりも、お腹の中の子が心配で心配で眠れませんでした。

 

今振り返っても、ありゃ鬱になって当然だよな~って思いますもの。

 

 

ポチっと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


アフィリエイト ブログランキングへ

妊娠中の自宅安静の孤独解消方法としてHP作成

2016年02月11日

妊娠中の自宅安静の孤独を解消するため、もともと好きだったネットに気持ちを向けたのは、とても自然なことでした。

 

ヤフーの掲示板やチャットはよく利用しました。

そこに夢中になっているときは、孤独を紛らすことができました。

 

でも、それだけじゃ物足りなかったんです。

掲示板に書き込むのも交流手段ですが、ヤフーという巨大掲示板の大勢の中に自分が埋もれてしまいます。

 

私の存在をもっと知ってほしくなったんです。

今までそんな気持ちになったことは無かったんですが、よほど寂しかったんですかね…

誰か助けて、1人にしないで、という感じで。

 

当時のその気持ちはうろ覚えなんですが、自分から自分の存在をアピールして、少しでも家の外の世界と交流したかったです。

 

夫が帰ってくるとはいえ、夜遅くだし、夫は疲れて帰ってくるので、私の話を聞くのが面倒くさそう…。

あまり話しかけない方がいいのかなと思って、夫の愚痴の聞き役に徹し、夫の表情が安らいでいくのを見て私もうれしくなる、そんな生活でした。

私が我慢すればいいんだし…

 

そんな気持ちのはけ口として始めたのが、ホームページの作成でした。

 

 

ポチっと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


アフィリエイト ブログランキングへ

なんとなくネットばかりしていた日々

2016年01月16日

独身の頃、私は、結婚しても仕事を続けるつもりでいたし、自分が専業主婦になるなんて想像すらできませんでした。

 

でも、実際に結婚して妊娠したものの流産。半年後にまた妊娠したものの、今度は切迫流産で寝たきり。

結局、退職し自宅安静となりました。

 

安定期に入ると、一気に体調は良くなりましたが、なるべく自宅安静に。

 

会社を辞めて、外に出ることも無くなり、楽しみは家でネットをする程度の日々。

 

それでも、ベネッセの女性専用サイトに書き込んで、仲間を作ってメール交換したりと、ネットを通じて交流する楽しみを覚えました。

 

自宅で孤独な日々を過ごし、誰と話すわけでもなく、欝っぽくなってしまい、精神的におかしくなって、時々精神神経科でカウンセリングを受けていたのですが、自宅にいながら、人と交流すべを覚えてからは、どんどんネットにはまっていきました。

 

このころ、私にとって、インターネットと言うのは人との交流手段でした。

 

ポチっと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


アフィリエイト ブログランキングへ